2010年11月07日

沖縄は日本の領土じゃないんだよ!

■流出、海保の証拠映像と断定…十数本の一つ
(読売新聞 - 11月06日 14:31)
というMIXIの記事に対する私の感想です。

「沖縄は日本の領土じゃないんだよ!」
という野次が 平成22年10月21日参議院内閣委員会で、山谷えり子議員の質疑中に 民主党 から起こりまして・・・。
じつはこの委員会はかなり重要なことがありました。まったくマスゴミは取り上げませんが。それもあわせて後で説明します。


ビデオが誰が出したものにしろ、もし内部のものが出したのならば、その仮説に基づいて言えば、民主党がどれほど政権として信頼されていないかの証。末端の海保にこんな事をさせる民主党の責任。
やった人間は自分の罪の重さとやった事の重大さはもちろん認識してるでしょう。それでもせざるをえないと判断させるまでにいたったのは、間違いなく民主党の中国への従属政策が原因。それは他の方が多く日記に書いてくださってるから私は割愛させていただきます。


私はこの尖閣のビデオの問題も重大であり、起こってしまったことは最大限利用すべきだと思う。正直、大臣の首が飛ぶくらいではすまないし、これを機に現政権の責任を問う声が日本中から起こるべきだと思う。そうするべき。

ただ、それにばかり目がいってしまい、恐ろしい事態が着々と進行してることを見落とすのは絶対避けねばなりません。
やっと、長らく日本のマスメディアと教育を支配していた左翼の正体が明らかになりつつあり、あと10年あれば左翼はその力を失うというときに、ネットで表現と言論の自由を規制されてしまっては、日本の国益を考える日本国民は一気に反撃のチャンスを失い、力を封じ込められて、力を奪われてしまうという事。
その法案が着々と進んでいます。

『人権擁護法案』

です。

非常に恐ろしい法案です。外国人参政権と並んで亡国の法案です。
『民主党による治安維持法』と置き換えてもかまいません。
こちらはMY日本の方からの転載です。すごく『人権擁護法案』の恐ろしさを簡潔にまとめてくださってます・
________________________________
人権擁護法案っていうのは、

人権委員会のたった5人(常任2人)

がすべてを決めます。
その5人(常任2人)は「これは差別だ!」と認めたものに罰則を課すことができます。

しかも

【【 裁判所の令状なしで! 】】

人権委員会の行動を監視、抑制する機関が存在しない ので、事実上人権委員会の5人が「こいつムカつく」「じゃあ罰則で。」「どんな罰与える?」「ムカつくからマジ重い刑でいこうぜwww」「うはwwwおkざまあwwwm9」
という状態が普通になります。


しかも、【【 間違えて罰則を課しても、謝罪しなくてOK! 】】


この時点で、人権委員会の権力は警察を超えました。


そして、なんとココからが重要!
なんと、

【【 マスコミは言論規制の対象外です。 】】


そうです。マスコミと人権委員会はグルです。
ネットを潰したくてたまらない民主党とマスコミが邪魔者を一緒になって排除しようという法案です。
ネットの情報が規制されれば、情報源はTVのみになり視聴率が上がります。
逮捕者が出たら記事にもなるしマスコミメシウマ!


んで、2万人の「人権擁護委員」ていう人たちが人権委員会の次に権力を持つのですが、
選定過程が不透明!
資格要件から、わざわざ国籍条項が除外されていること。また、特定の傾向をもつ団体構成員から選任することとされている点。

さらには、

【【 人権擁護法案の活動記録は公表されないそうなので、この法案を故意に悪用した方法をとっても世間に公表されることはありません!! 】】

公表されないんだから何をしたか分からない!何をしてくるか分からない!
死刑にする?それもいいかも。差別したそっちが悪いんでしょ。って話。
間違って死刑にしちゃった!
カンケーねえよ。間違えても謝罪しなくていいんだから。マスコミがテキトーな理由つけて誤魔化してくれるしOK。友愛も楽にできてサイコー♪じゃん、この法案。


おそらく民主党の事ですから、人権委員会の5人や人権擁護委員の2万人も在日と民主信者で構成してくるでしょう。

みなさんならもうこの法案が何に使われるかって、うすうす気づいてきてるんじゃないですか?

my日本で考えましょう。
朝曰新聞「my日本というサイトが在日韓国人・中国人を差別している」
人権委員会「あー、あのサイトね。いつも我々を非難しているニダ。」
人権擁護委員たち「罰則罰則!」
人権委員会「何やっても俺たちあやまらなくていいしー、公表しなくていいし〜、払えない額の罰金課してやろうぜ!自己破産ヒャッハアア」
朝曰新聞朝刊「my日本というサイトが訴えられました。プギャーーm9^Д^」
民主「ネトウヨざまあw」


極めつけは、

【【 最強の権力を持つ人権委員会を抑止する機関がない!!! 】】

人権委員会の5人が暴走したら誰が止めるの?
この法案が通ったらすぐ暴走を始めるのは分かっているのに、だれにも止めることは許されない。
「人権委員会の俺たちを”差別”する気か。」って言って、ありえない罰則を課してくるのは分かりきったこと。


で、こういう法案が、このままでは近々提出されてしまいます。
知らない人が多すぎるこの法案のこと、広めませんか?

ここにめっちゃ詳しく書いてあります。↓この日記はここを参考にさせてもらいました。
サルでも分かる?人権擁護法案
http://blog.livedoor.jp/monster_00/archives/cat_847822.html

おねがいみんな気づいてええええええええええええ! .
_________________________________
ここまで。
リンク先の サルでも分かる?人権擁護法案 も分かりやすいのでどうぞ。

こちらの日記にも書いてあります。
http://circleren.sblo.jp/article/41603915.html
重複する部分がありますが、民主党が公明党や社民党と共謀し、早期に提出する気配が濃厚になってきました。
なんとしても防がねばなりません!
この法案は、参議院でも可決されてしまう可能性があります!そうなっては日本の国益のために、ネットで戦うことは出来なくなります。
法務大臣、内閣府、野党(自民党、立ち上れ日本など)、与党内の反対派(国民新党、民主党内の反対派)にメールやFAXをしてください!お願いします!この法案が通れば、中国と朝鮮半島(韓国・北朝鮮含む)と在日特権に対抗するすべがほとんどなくなります!なんでも差別といって超特権で逮捕拘束できるからです!


また、重要な事が次々と10月後半から起こっています。

朝鮮系の学校の無償化がほぼ決まりだそうです!ソースは産経ニュースや新聞で読めます。
朝鮮系の学校はテロリストを英雄視したり、日本の自虐史を捏造して教えている反日教育です!日本の学校ではない、しかも反日の学校に日本国民の税金が使われます!北朝鮮の送金に使われる可能性も十分あります。



さらに、平成22年10月21日参議院内閣委員会:山谷えり子議員の質疑において(前半は尖閣問題、後半は男女共同参画の事)、男女共同参画において、第賛辞次基本計画に「夫婦別姓」がもり込まれています!ちなみに第二次にはこの条項はありませんでした。
動画を見ていただければ判りますが、国民1万3千通から意見を応募したそうですが、最初から結論有り気だったようです。どの意見が何通あるかの集計すら行ってません。
男女共同参画に名の借りて、夫婦別姓を推し進めるのが狙いです。
そして、この動画において、13:41「沖縄は日本の領土じゃないんだよ」という民主党に議員の野次が飛んでいます。



とにかく見てください。非常に問題が多いことがわかります。


以上3点、大きなニュースです。日本人の国益や権利、生活まで変わるほどの制度のことについてですが、マスゴミはほとんど取り上げません。
拡散してくださるとありがたいです。
また、何かほかに重要な事があり見落としがある!というご指摘はバンバンください。

マスゴミが中国・朝鮮の宣伝機関だと知ってる人はここまでで結構です。
政治や国防に関心がある方も以下はあまり目新しくはありませんので、読まなくても大丈夫です。

「政治・国防に興味のない人へ」

今は自分で国会を見て、ネットで、あるいは信頼にたる知識人やジャーナリストの著書を読んで、情報を集めて自分で考えないと自分を守れません。
自分の最低限の権利・財産を守るのためには、自分で考えないといけないのです。そうしない人間に、文句を言う権利はありません。なぜならそれが民主主義なのです。選ばない自由・知ることを放棄したのは間違いなく自分自身のはずです。どんな災難がふりかかろうとも、何もしなかったのならば甘んじて受けてください。そうなった時(なったらだめなんですが)私は文句を言いますがね。
ネットで、本で情報を集め、自分で考える人と、そうでない人の情報さは少なくとも何十倍、多いと何百倍も情報量が違うといわれています。
それはそうでしょう。紙面には限りがありますし、伝わるまでの時間、そして手間がかかります。しかしネットは速攻で世界中に広がり、文字もほぼ無制限です。良くも悪くも半永久的に記録は残ります。

ネットが恐ろしい、というのはある意味では正解です。良い情報と悪い情報が無造作に、区別なく、溢れています。その中から自分が欲しい情報を選び出すのは大変ですし、デマに踊らされる場合もあるでしょう。しかしその面だけを見て大変有益なものを見逃すのはおしいです。
ネットは噂話と、メモ帳と、(あるいはノート・辞書)が一緒になったたようなツールだと私は思います。
(良くも悪くも)噂話ならな日にちがたったら消えていくでしょう。しかし、ネットは半永久的に残ります。メモ帳のように、記録が残るのです。良いものも悪いものも。

ネットが悪というのはマスゴミが流したものです。自分たちの情報操作を見破られるツールとしてネットが脅威になったマスゴミが、ネットは恐ろしいと言い出したのです。ですからテレビや新聞しか見ない世代はそれを信じきっていますが、そうでない世代にはマスゴミこそが偏向報道の権化じゃないか、という事をちゃんと知っています。
またアメリカなどでは新聞などのメディアが信頼できるといった人の数は9%ほどだったそうです。
なかなか面白記事なので読んでみてはいかがでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/dd_freak/archives/cat_50026856.html
私はリベラルじゃないので(保守なんで)すべてに賛成!ではないですが、記事は面白いです。
あと、日本の左翼はほとんどが、ただの反日です。筋金入りの日本嫌いか、もしくは日教組やマスゴミの情報をだけを信じる想像力のない人達です。
リベラルじゃないです。本当にリベラルなら、国益を考えますから。

私のブログももちろん鵜呑みにしないでください。私自身は出来るだけ正確に、自分が見たもの感じたものを書いています。しかし、人それぞれ感じ方も違うし、情報も正確でない場合もあるかもしれない。(自分は正確だと思ってUPしたけど後から違ったという事もあるかもしれない)
疑ってかかるくらいの気持ちで、この記事は本当かどうか調べてやる!!位の気持ちで読んでいただけると嬉しいのです。

長くなりました。えらそうな事を書いてるのは承知してます。ですが、少しでも多くの人が自分が住んでいる国の政治や国防に興味を持ってくれたら、と思いのです。

私は日本が好きです。日本は世界でただ一つのミレニアム国家です。
神話の時代から2670年、元号を用いてからでも1400年の歴史を持つ、世界で現存する最古であり、最長の国家です。これはお金では決して買えない、普遍の価値があるのです。

日本はこの難局を乗り切って、日本人が日本の事を考えるようになったら、日本を守ることを考えるようになったら。

そして、日本近海に眠る 燃える氷『メタンハイドレード』の実用化が出来たら、むこう100年は繁栄が約束されます。これは嘘や誇張でもなんでもなく、事実です。
メタンハイドレードは日本の近海に山の用意に眠っています。これが実用化できた場合の利益はそれこそ、100年の繁栄を約束できるほどだといわれています。1000兆円規模だとも言われているそうです。
絵空物語ではない証拠に、事実、日本ではメタンハイドレードの研究が既に行われています。
中国が尖閣諸島を狙うのは、石油資源も魅力的ですが、中国だけでなく、韓国が竹島を、ロシアが北方領土を狙うのは、この次世代のエネルギー候補たる『メタンハイドレード』を獲得するためだといわれています。
どうぞこれも検索してみてくださいね。
どちらにしても、尖閣には石油資源はおそらく眠っています。それは間違いなく日本に富をもたらすはずです。

正直、こんな日記は性に合わない。本当にあわない。私はいわゆるオタクといわれる人間です。
おタクが何言ってんだよ!そんな事は政治家がいるんだから任せとけよwwwwプギャーwwwと馬鹿にされるくらいの方がいいのです。
おタクにすら心配される今の日本が、正常じゃないんでしょう。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41621842
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック