2010年11月27日

北澤大臣は民間人の言論封殺を自衛隊員にさせている!

北澤大臣は民間人の言論封殺を自衛隊員にさせている!
これは大問題です。表現と言論の自由を 現場の自衛隊員にこの大臣はさせているのです。



この記事を書いてる途中で、仙石見坊長官と、馬渕大臣の問責決議案可決!!
のニュースが飛び込んできましたよ!!
当然!!しかし管総理は即答の意向!?
貴方達は国民の怒りがわからないのですか?とまた憤慨です。

そして北澤大臣とトミ子にも問責を!


平成22年11月26日 参院予算委・世耕弘成【しどろもどろの北澤大臣】 前編

今日の26日の国会答弁で北澤大臣が追求されています。



平成22年11月26日 参院予算委・世耕弘成【言論弾圧の北澤大臣】後編




だんだん大臣がぼろぼろになっていきます。自分が出した民間人への言論封殺をごまかしきれなくなっています。後半は本当にひどいです。
はやく民主党の批判をする人間を呼びたくないと認めればいいのに。

まずは国会中継を前後必ず見て欲しいのですが、

民間人を呼ぶ場合は事前に話し内容をチェックし、民主党の批判をする人間は自衛隊の関連イベントには呼ぶな。ということです。
また民間人に、現場の自衛隊員に上記のように通達させ、民主党の批判をさせないよう要望をさせています。現場の自衛隊員にそれを大臣がやらせているのです。
自衛隊員はこんな事はおかしいとわかっていても、シビリアンコントロールという民主主義の大原則の名の元、大臣の命令には逆らえません。これも大問題なのです。

批判しそうな人間がいそうな式典・イベントなどは自衛官は出席できないように圧力をかけられています。
既に弊害が出ていて、自衛隊の再就職先の斡旋をする民間団体(自衛隊は終身雇用ではなく、曹以下の兵は 数年単位での雇用であり、数年単位でやめる方も多いです)の式典で、ゲストに田母神さんをおよびしたところ、いままで同式典に出席していた現役自衛隊員は今回欠席、また今まで出席していた上級将校(空将、空将捕(少将、准将クラス)が佐官クラスに変更・・・といった事が出ています。
民間人に政権批判をさせないよう圧力をかけ、現場隊員に憲法違反をさせ、自衛隊員を萎縮させています。
支援してくれる民間団体と自衛隊員の関係がおかしくなってしまいます。

この大臣は絶対問責決議され罷免されるべきです。


・民主党を批判する民間人の言論と表現を封殺し、 
・自衛隊員が大臣に逆らえないのをいいことに行動を制限させ、 
・自衛隊を支援する民間団体と自衛隊の信頼を壊そうとしている。

これは 言論と表現の自由 を侵犯しているのと同時に、
国防の要たる現場、自衛隊員の士気を大きく損ねている。
重ねて言いますが、こんな事をする大臣は

・言論と表現の自由を守るため
・自衛隊と国民の信頼に日々を入れないため
・国防のため

絶対罷免されるべきです。


一度中継を見て箇条書きで日記を書いています。後日もう少し精査して上げなおすかもしれません。ご了承ください。とにかく動画を見てくださればすべてわかります。

23日の日記にも今回のことがありますので張っておきます。↓
http://circleren.sblo.jp/article/41817993.html

平成22年11月22日 参院予算委ヒゲの隊長【北澤も詰み!とっとと辞めろ!】



ほとんどが北澤大臣の、民間人への言論圧力の事で、仙石長官の事は最後の方で語られています。
民主党の民間人への言論の統制の経過が語られています。地元の民主党議員松崎氏が基地司令を呼びつけ、それにかこつけ防衛大臣が民間人に言論圧力をかけたことが詳細に語られています。

また 地元の会合などで、

現場の自衛隊員 に 民間人にたいして政治の批判をしないように  

との旨の 通達を出せている という事も語られています。大問題です。憲法違反(表現・言論の自由)を現場自衛隊員にやらせてるわけです。

正直、問責決議案にかけられ辞任になるくらいのできごとです。
詳しくは動画を見てもらえれば判ると思うので、是非ご覧ください。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ



posted by イツキ舞(or リリア) at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2010年11月24日

『新嘗祭』日本人なら知っておきたい

23日は新嘗祭でした。

23日のうちに日記を書きたかったのですが、こういう日に限って風邪で寝込む・・・。
気づいたら日にちが変わってました・・・(´・ω・`)

23日は勤労感謝の日。。。ではなく本来は日本人がもっとも大事な行事、『新嘗祭』です。

以下は 2010年10月27日 とまったく同じ内容ですが、非常に重要な事なのでもう一度書いておきます。
これを機に、自分の住んでいる国の歴史や行事、文化を少しでも関心を持ってもらえたらいいなーーと思うのです(*´∀`)

___________________________

11月。11月3日に文化の日、11月は23日に勤労感謝の日という祝日がありますね。
日本には祝日は多いですが、本来は祭日だったものが戦後そうなってしまい、呼び名を変えられてしまったものもあります。

11月3日は明治節が起源だろうといわれております。明治節は明治天皇のお誕生日です。

そして11月23日は日本人にとって最も大事な祝日・・というか祭日なのです。本来は。
11月23日の勤労感謝の日は、本来日本人にとって最も大事な『新嘗祭』という名前だったのですが、それを今の若い人がどれほど知っているか。ほとんどの学校が教えていないのだから知らなくても仕方ないのですが(私も教わりませんでした)、日本の起源や成り立ちに関わる大切な祝日なので絶対に教えなくてはならないことのはずですよね。
皇室の祭事の中でも一番大事な祭事ですし、何故新嘗祭が行われるのか、天皇陛下がこの日本でどのような役割をになっているのかもきちんと教えるべきだと思います。
豊穣を祈る気持ちと、米を食すことによって命を得ているということに感謝するのもいいと思います。
米は日本の神話において、神様の命と引き変えに得た食物です。私たちが食べ物を食べる時「いただきます」というのは命を戴く事にたいしての感謝の気持ちから言う言葉が起源だということになると思います。
この辺はもっと詳しく上手く解説できるHPや本などもありますので、どうぞご覧くださいませ。グーグルで新嘗祭と検索すればいっぱい参考サイトさまは出てくると思います。

また日本の神話の本で、とてもわかりやすく、物語として読んでも面白いものがあります。
サン・グリーン出版『古事記の物語』という本です。
興味のある方はぜひ、読んでみてくださいませ。
サイトもありますので、良かったら^^↓
http://www5c.biglobe.ne.jp/~izanami/

自国の成り立ちを教えないなんて変ですよね。他の国では絶対やってるような事も日本では行われない。もちろん原因はGHQですが、戦後65年もたってるのに何故いまだにGHQの取った政策をそのまま実行しているのか不思議です。まあ反日売国の教育がまかり通っているような国ですから。おかしく捻じ曲がってしまったものを直すのは大変ですが、やるしかありません。
日本人としては、祝日ではなく祭日の復活を望みます。
そして日本の学校がきちんと日本の神話を教える事を切に願います。
それは日本と起源や本質、天皇という存在が何故日本に必要なのかを教える事に直結してるからです。
やっぱり日本人として文化や歴史、民族性は大事にしたいです。

________________________________¥

ここまで日記から転載。

新嘗祭というのは上記で説明したとおり、日本人の主食たるお米をはじめ、五穀を祝う行事です。
その行事を古から行ってきたのが 皇室 であり(新嘗祭は一度途絶えましたがまた復活しました)、新嘗祭を行えるのは天皇陛下だけです。
ちなみに大嘗祭というのは、天皇陛下が即位されてから最初に行う新嘗祭の事です。

農耕(と、農耕を祝う行事)=皇室 というくらい農耕行事と皇室は結びついてるのですが、現代ではほとんどの学校がそれを教えていません。
戦前までは教えられていましたし、古くは民間でも神道の祭祀王という位置づけで敬われていました。
農耕民族たる日本にとって農耕を祝う行事は非常に重要であり、また大事にされるというのは、お米を食べる人間ならば納得のいくところです。
なんと言っても日本の米は2千年以上の歴史があり、現代も品種を改良して美味しく受け継がれているのですから。
日本人として新嘗祭くらいは、その意味と起源を知っておきたいものです。

天皇は決して一神教のような神の信仰対象ではなく、どちらかというとキリスト教の法王のような役割であり、そういう位置づけです。それは今も昔も変わりません。
皇室が国家の権力機構だったのは古代の日本と、平安時代の数人ほどでしょう。
皇室は早くから権力と権威を切り離し、その役割を 国家の安寧と豊穣を祝う祭祀を司どる ことに特化しました。
それは上記のように日本人として農耕を祝う気持ちを大事にするということもありますが、権威と権力を引き離し絶対独裁者を生み出さない事にも大きく貢献したのではないでしょうか?

日本も権力機構は幾代の幕府が変わったように、移り変わりました。しかし権威(王朝は)まったく変わりません。今なお続いています。皇室は世界で最古であり最長の王朝であるゆえんは、上記2点、

・農耕民族たる日本人にとって最も大事な五穀を祝う祭事 神道の祭祀王
・権威と権力を切り離した事により、力で奪える権力機構ではなく、人が自発的に敬う権威となった

という事が大きく起因していると思います。
 
これはじつは民族にとって非常に幸運なことでした。
中国のように王朝が変わるごとに文化が破壊されることもなく、絶対王者と後は奴隷のような関係が構築される事もなかったのです。
またヨーロッパのように戦渦に絶えず巻きもまれる事もなく、300年という悠久の平和な時代など他国では考えられない事でした。
それが日本人の内向的で口下手な性格も培ってしまったのかもしれませんが、その代わり勤勉で、人が見ていなくても粗相や悪さをしない(お天道様が見ている)というような美徳も養われたのだと思います。

これからグローバル化するに当たって、体外的にはおそらくこの特質では乗り切れず、冷静冷淡で非情な選択をしなくてはいけない場面もあるのでしょうが、国内に向けた文化としては、古きよきものを見直せるものは見直してみるのもまた、いいと思います。


補足※
天皇が神としてあがめられた時期は昭和の10年代後半から終戦までの極短い期間であり、悪く言えば天皇の権威が戦争に利用された、という事です。権威を戦争に利用するのは何処の国もやっていて、宗教や権威、教育が戦争に動員されるのは何時の時代も、何処の国家でもあることです。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ

posted by イツキ舞(or リリア) at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 皇室

2010年11月23日

仙石・元左翼活動家(弁当係)の本音

■自民、官房長官の辞任要求…「暴力装置」発言で
(読売新聞 - 11月22日 14:19)
MIXIにあった記事に対する私の感想です。

…「暴力装置」
まあ本音でこうおもってるんでしょう。
どれだけ自衛隊が国際活動で高い評価を受けているか、どれだけ災害救助で感謝されてるか、どれだけ日や国民の生命と安全を守るために厳しい訓練をしているか、そんな事は考えた事もないのでしょうね。
今日の質疑でもその事に触れられています。↓

平成22年11月22日 参院予算委・佐藤ゆかり【極左の弁当係だった仙谷総理】

閲覧終わりました。
ゆかりたんが仙石弁当係の過去を赤裸々に語ってくれてくれてます。
しかし左翼は本当に反省しないな。
見てもらうのが一番です。不謹慎な言い方ですが、面白かったです。
仙石健忘長官のだめっぷりが。

平成22年11月22日 参院予算委ヒゲの隊長【北澤も詰み!とっとと辞めろ!】


ほとんどが北澤大臣の、民間人への言論圧力の事で、仙石長官の事は最後の方で語られています。
民主党の民間人への言論の統制の経過が語られています。地元の民主党議員松崎氏が基地司令を呼びつけ、それにかこつけ防衛大臣が民間人に言論圧力をかけたことが詳細に語られています。

また 地元の会合などで、

現場の自衛隊員 に 民間人にたいして政治の批判をしないように  

との旨の 通達を出せている という事も語られています。大問題です。憲法違反(表現・言論の自由)を現場自衛隊員にやらせてるわけです。

正直、問責決議案にかけられ辞任になるくらいのできごとです。
詳しくは動画を見てもらえれば判ると思うので、是非ご覧ください。
何故これが大々的にマスゴミに取り上げられないのか不思議でなりません。

質疑者は ヒゲに隊長、事 佐藤正久 議員です。このかたはかつて自衛官で、イラクの先遣隊の隊長であり復興支援の現場にもいました。
現場の事もわかってるし、またいってることも完全に正論であると思います。


自衛隊は国民を守るためなら自分たちの命を投げ出す覚悟をしています。自衛隊の入隊の時もその宣誓をします。(少なくともほとんどの自衛官はその覚悟で望んでます)
実際に1999年に起った自衛隊員の墜落事故。この時高圧電線を切ってしまったため首都圏は停電になりました。またこのあたりは住宅地が広がっており一歩間違えたら大惨事になるためにマスゴミは自衛隊を一斉に叩きました。しかしマスゴミは叩くだけで、いくつかの事実とおそらく大事な真実を報道することははありませんでした。

この時のパイロット二名は脱出したさいパラシュートをひらく高度が足りず、二名ともお亡くなりになられました。
また一度「ベイルアウト(緊急脱出)」とさけんでからなぜかもう一度13秒後に「ベイルアウト!」と叫んでいます。
彼らの降下の高度は100m足らずしかなかったそうです。(パラシュートの降下には最低でも600mは必要だそうです)お一人はパラシュートが開ききっていなかったそうです。
この二名は飛行時間がお一人は5000時間、もうお一人は6000時間越える大ベテランです。操作ミスの確率は低いでしょう。
では何故もっと早く脱出しなかったのでしょうか?


こちらの動画を見てもらえれば判ると思います。
動画を見る時間がない方は、13秒後の ベイルアウト とググルで入れれば関連記事が出てくると思います。
私は彼らは間違いなく国民を守るための志を持った自衛官だと思っております。

仙石長官の発言、北澤大臣の民主党批判の民間人への言論圧力、民主党は実力機関たる自衛隊を制御する資格はありません。

あと、これはお願い!
皆国会中継できるだけ見ようぜ!!
・・この日記を見てくれてる人はもう見てるかもしれないけど^^;
最近の国会中継って絶対数字取れると思うんだがな。民主党がひどすぎるので。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ


posted by イツキ舞(or リリア) at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2010年11月21日

コミティアに参加してきました!

近衛騎士団3.jpg

今回は絵と、ちょこっと政治に絡めながらおタクのお話も。

この絵はPIXIVの企画に投稿しました!近衛騎士なんて美味しい設定はのがしてはいけない!のですよ(*´∀`)

さて、14日はコミティアに参加してきました。今回は歴史スペースにいたのですが、ポストカードの頒布と、チラシ(+ポストカード)も無料配布してきました。「日本大好き!」というタイトルで、日本の伝統や文化を守っていきたいこと、外的の脅威や参考になりそうなサイトのURLなども載せておきました。これは関西コミティアのときも配布したのですが、やはり中国の尖閣諸島への領海侵犯があってから以前よりもこのてのチラシは関心をもって見てもらえるようになりました。
またコミティアで以前から私の絵を見てくださってた方で、ブログで今の日本の事を考えるようになった、とおっしゃってくださり、すごい嬉しかったです。なんか色々、くるものが・・。
今の日本が以下におかしく、危険な常態か・・・。マスゴミが報道ない危険法案。そんなお話もしました。私の絵や日記を見て、そういう風に考えてくださる方が少しでも増えたら、本望です。

なんだかんだで日本はいい国だと思います。だめなのは政治家とマスゴミと +a だけです。国益を考えるいい政治家ほど足を引っ張られ光を浴びにくい今の現状・・・何とかしたい、しないといけないと思う、自分のためにも、次の世代のためにも。
一人一人が国を作ってるのは自分だ、という意識で政治に関心を持ってもらえたらいいなーと思います。
山谷議員が国会答弁で言っておられましたが、「日本は先祖から預かったもので、次の世代に美しい日本のまま引き継がなくてはいけない}(言葉が一問一答同じではないですが、こういうニュアンスのことを言っておられました。詳しくは私の11月17日の日記
http://circleren.sblo.jp/archives/20101117-1.html
の山谷議員の動画をご覧ください。最後ののほうでいっておられます。この動画も大事な動画なので見て欲しいな。

おタクの文化だって、日本だからこそここまで開花したと思っています。アニメ、ゲーム、漫画、萌えイラストや漫画、BLイラストや漫画。私の大好きなものは全部日本が最高峰だと思う。この分野は世界より30年は先駆けてると思う。ここまでおタクを文化に出来る国はほかにない、と言い切っていいと思います。(今のところ)
また未来、この文化は確立されて芸術の域に達すると思っています。
葛飾北斎だって、蛸のエロ絵描いててるぐらいだし。世界的に評価の高い浮世絵は、実はスッゴイリアルな性描写があるものも多いです。私も画集持ってますが、あまりに描写が激しく全部銀で塗りつぶされてたり。
きっと、日本人って凝り性なんだと思う。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2010年11月17日

実はこれだけじゃなく大事な国会答弁が・・・



こんな大臣に死刑の署名とかの権限があると思うとぞっとします。なんて恐ろしい国になったんだろうと思います。ちなみに拉致担当大臣でもあります。
もともと法など全然知らない畑違いの大臣なのですが、この人を任命した人物もその責任は免れないでしょう。
私がとやかく言うよりは、動画を見てくださればわかります。
これも大問題です。罵倒のネタに困らないのが怖いくらい民主党は問題だらけなのですが、実は今日、かなり大事な国会の答弁が行われていました。


平成22年11月17日 参院予算委・山谷えり子【朝鮮学校無償化を許さない】




朝鮮高校無償化の件とパブリックコメントの件です。どちらも非常に重要な事です。
何故、拉致を政治的宣伝と位置づける高校に日本国民の血税が使われるのでしょうか?民潭や朝鮮総連の支援を受けている民主党は最初から支援ありきだったとしか思えません。
問題の動画↓

何処の国の議員ですか?
※後ほどこの動画の補足説明をします。

また何故、夫婦別姓や配偶者控除廃止をパブリックコメントに入れるのでしょうか?
男女が差別なく働きやすい条件を作る事は大事ですが、それがなぜ家族の絆を壊す夫婦別姓や、家を守っている主婦の配偶者控除廃止に繋がるのでしょうか?全体主義化、早く言えば社会主義化を推し進める気でいるのが見え隠れしています。
とにかく民主党のひどい答弁と、山谷議員の答弁を見てください。
どちらが日本のためを思っているかは一目瞭然です。

それにしても現政権の閣僚は・・・こんな政治家に選んだ国民にも責任はあります。政治と子供は大人の鑑ですから。
ですが、国民も気づきはじめています。
何故?と思い、自分で調べ気づけば、意識は変わります。
少しづつでも、千里の道でもまずは一歩から進まないとはじまりません。
次の選挙からは国益と日本を守れる人間を選びたいものです。
そのときまで、なんとしても日本を壊させないようにしていくしかないのですが・・。

私たちは今、歴史の大きな岐路に立たされていると思います。
それは明治の開国と、1945年の日本の敗戦と同じくらい重要な岐路だといってもいいすぎではないほどの、日本の大きな分岐点にいるのです。
そしてその分岐点を選ぶのは私たちです。より良い選択をまだ、できるはずです。まだ間にあうと思っています。
私たち日本人が平和で、安全で、人の権利をもち、一定以上の生活が保障される。そして衛生面や教育基準も高く、なによりも家族を、風土を、先祖を大事にするこの国民性を、この国でこれからも受けるためにはどうすればいいのか。
調べて考え行動する事が大事だと思っています。
日本の平均寿命は男性が75歳くらい、女性が85歳くらいだといいます。
おそらく、ほとんどの人が後40〜60年くらいは生きるのではないでしょうか?そして多くの人が結婚し、子供をもつことになると思います。もしくは既にお子様がおられる方もいると思います。
自分自身の未来のためにも、子供の将来のためにも、よりよい日本を残すことが未来に繋がる道だと思っています。
治安が悪く、最悪な衛生、言論と表現が統制された空間、特権階級以外はゴミ同然の命と権利、他人を信用しないで陥れ、金にしか価値の示さない価値観の溢れた国に、住みたいとは多くの日本人は思わないでしょうから。


※動画の補足説明です。
韓国は外国人参政権を認めているといっていますが、それは厳しい所得制限や条件のほか、圧倒的に人数が違いすぎます。何千人単位と何十万単位では影響力がまったく違います。
動画を見てもらえれば判ると思いますが、今でさえここまで日本人の税金を利益誘導している者たちがいるのに、さらに日本人の血税を流し込むでしょう。朝鮮高校無償化もその一端です。在日はいまでさえ通名(日本人風の名前のことです。たとえば、本名が キム・●● というように韓国名で通名は 田中●● というふうに )という特権を持っています。これは免許証などの公的資料にも使え、何度でも変えることが出来ます。そして犯罪を犯してもほとんどはこの通名で報道され本名を知る事は余りありません。通名は何度でも変えられます。
せめて公的資料や犯罪名には本名を使うべきだし、通名も一度つけたら変えられないにすべきです。日本人はめったな事で変えられないのですから。

また、在日に限らず外国人に参政権を与える事は、日本人の権利を外国に売り渡す事です。参政権を得た外国人は母国のためにせっせと国会に日本の権利をむしりとる政治家を送るでしょう。日本の国益も資源も技術も日本人の権利も・・・すべてむしりとられます。

そもそも在日朝鮮人は戦前の密航者や出来稼ぎで日本に来た(自分の意志で)人達の子孫です。当時の新聞でも朝鮮からの大量密航者は問題として取り上げられています。
強制連行は外務省の公式資料で245人だけです。しかも戦後引き上げ船もあったのに自分の意志で残ったのです。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2010年11月07日

沖縄は日本の領土じゃないんだよ!

■流出、海保の証拠映像と断定…十数本の一つ
(読売新聞 - 11月06日 14:31)
というMIXIの記事に対する私の感想です。

「沖縄は日本の領土じゃないんだよ!」
という野次が 平成22年10月21日参議院内閣委員会で、山谷えり子議員の質疑中に 民主党 から起こりまして・・・。
じつはこの委員会はかなり重要なことがありました。まったくマスゴミは取り上げませんが。それもあわせて後で説明します。


ビデオが誰が出したものにしろ、もし内部のものが出したのならば、その仮説に基づいて言えば、民主党がどれほど政権として信頼されていないかの証。末端の海保にこんな事をさせる民主党の責任。
やった人間は自分の罪の重さとやった事の重大さはもちろん認識してるでしょう。それでもせざるをえないと判断させるまでにいたったのは、間違いなく民主党の中国への従属政策が原因。それは他の方が多く日記に書いてくださってるから私は割愛させていただきます。


私はこの尖閣のビデオの問題も重大であり、起こってしまったことは最大限利用すべきだと思う。正直、大臣の首が飛ぶくらいではすまないし、これを機に現政権の責任を問う声が日本中から起こるべきだと思う。そうするべき。

ただ、それにばかり目がいってしまい、恐ろしい事態が着々と進行してることを見落とすのは絶対避けねばなりません。
やっと、長らく日本のマスメディアと教育を支配していた左翼の正体が明らかになりつつあり、あと10年あれば左翼はその力を失うというときに、ネットで表現と言論の自由を規制されてしまっては、日本の国益を考える日本国民は一気に反撃のチャンスを失い、力を封じ込められて、力を奪われてしまうという事。
その法案が着々と進んでいます。

『人権擁護法案』

です。

非常に恐ろしい法案です。外国人参政権と並んで亡国の法案です。
『民主党による治安維持法』と置き換えてもかまいません。
こちらはMY日本の方からの転載です。すごく『人権擁護法案』の恐ろしさを簡潔にまとめてくださってます・
________________________________
人権擁護法案っていうのは、

人権委員会のたった5人(常任2人)

がすべてを決めます。
その5人(常任2人)は「これは差別だ!」と認めたものに罰則を課すことができます。

しかも

【【 裁判所の令状なしで! 】】

人権委員会の行動を監視、抑制する機関が存在しない ので、事実上人権委員会の5人が「こいつムカつく」「じゃあ罰則で。」「どんな罰与える?」「ムカつくからマジ重い刑でいこうぜwww」「うはwwwおkざまあwwwm9」
という状態が普通になります。


しかも、【【 間違えて罰則を課しても、謝罪しなくてOK! 】】


この時点で、人権委員会の権力は警察を超えました。


そして、なんとココからが重要!
なんと、

【【 マスコミは言論規制の対象外です。 】】


そうです。マスコミと人権委員会はグルです。
ネットを潰したくてたまらない民主党とマスコミが邪魔者を一緒になって排除しようという法案です。
ネットの情報が規制されれば、情報源はTVのみになり視聴率が上がります。
逮捕者が出たら記事にもなるしマスコミメシウマ!


んで、2万人の「人権擁護委員」ていう人たちが人権委員会の次に権力を持つのですが、
選定過程が不透明!
資格要件から、わざわざ国籍条項が除外されていること。また、特定の傾向をもつ団体構成員から選任することとされている点。

さらには、

【【 人権擁護法案の活動記録は公表されないそうなので、この法案を故意に悪用した方法をとっても世間に公表されることはありません!! 】】

公表されないんだから何をしたか分からない!何をしてくるか分からない!
死刑にする?それもいいかも。差別したそっちが悪いんでしょ。って話。
間違って死刑にしちゃった!
カンケーねえよ。間違えても謝罪しなくていいんだから。マスコミがテキトーな理由つけて誤魔化してくれるしOK。友愛も楽にできてサイコー♪じゃん、この法案。


おそらく民主党の事ですから、人権委員会の5人や人権擁護委員の2万人も在日と民主信者で構成してくるでしょう。

みなさんならもうこの法案が何に使われるかって、うすうす気づいてきてるんじゃないですか?

my日本で考えましょう。
朝曰新聞「my日本というサイトが在日韓国人・中国人を差別している」
人権委員会「あー、あのサイトね。いつも我々を非難しているニダ。」
人権擁護委員たち「罰則罰則!」
人権委員会「何やっても俺たちあやまらなくていいしー、公表しなくていいし〜、払えない額の罰金課してやろうぜ!自己破産ヒャッハアア」
朝曰新聞朝刊「my日本というサイトが訴えられました。プギャーーm9^Д^」
民主「ネトウヨざまあw」


極めつけは、

【【 最強の権力を持つ人権委員会を抑止する機関がない!!! 】】

人権委員会の5人が暴走したら誰が止めるの?
この法案が通ったらすぐ暴走を始めるのは分かっているのに、だれにも止めることは許されない。
「人権委員会の俺たちを”差別”する気か。」って言って、ありえない罰則を課してくるのは分かりきったこと。


で、こういう法案が、このままでは近々提出されてしまいます。
知らない人が多すぎるこの法案のこと、広めませんか?

ここにめっちゃ詳しく書いてあります。↓この日記はここを参考にさせてもらいました。
サルでも分かる?人権擁護法案
http://blog.livedoor.jp/monster_00/archives/cat_847822.html

おねがいみんな気づいてええええええええええええ! .
_________________________________
ここまで。
リンク先の サルでも分かる?人権擁護法案 も分かりやすいのでどうぞ。

こちらの日記にも書いてあります。
http://circleren.sblo.jp/article/41603915.html
重複する部分がありますが、民主党が公明党や社民党と共謀し、早期に提出する気配が濃厚になってきました。
なんとしても防がねばなりません!
この法案は、参議院でも可決されてしまう可能性があります!そうなっては日本の国益のために、ネットで戦うことは出来なくなります。
法務大臣、内閣府、野党(自民党、立ち上れ日本など)、与党内の反対派(国民新党、民主党内の反対派)にメールやFAXをしてください!お願いします!この法案が通れば、中国と朝鮮半島(韓国・北朝鮮含む)と在日特権に対抗するすべがほとんどなくなります!なんでも差別といって超特権で逮捕拘束できるからです!


また、重要な事が次々と10月後半から起こっています。

朝鮮系の学校の無償化がほぼ決まりだそうです!ソースは産経ニュースや新聞で読めます。
朝鮮系の学校はテロリストを英雄視したり、日本の自虐史を捏造して教えている反日教育です!日本の学校ではない、しかも反日の学校に日本国民の税金が使われます!北朝鮮の送金に使われる可能性も十分あります。



さらに、平成22年10月21日参議院内閣委員会:山谷えり子議員の質疑において(前半は尖閣問題、後半は男女共同参画の事)、男女共同参画において、第賛辞次基本計画に「夫婦別姓」がもり込まれています!ちなみに第二次にはこの条項はありませんでした。
動画を見ていただければ判りますが、国民1万3千通から意見を応募したそうですが、最初から結論有り気だったようです。どの意見が何通あるかの集計すら行ってません。
男女共同参画に名の借りて、夫婦別姓を推し進めるのが狙いです。
そして、この動画において、13:41「沖縄は日本の領土じゃないんだよ」という民主党に議員の野次が飛んでいます。



とにかく見てください。非常に問題が多いことがわかります。


以上3点、大きなニュースです。日本人の国益や権利、生活まで変わるほどの制度のことについてですが、マスゴミはほとんど取り上げません。
拡散してくださるとありがたいです。
また、何かほかに重要な事があり見落としがある!というご指摘はバンバンください。

マスゴミが中国・朝鮮の宣伝機関だと知ってる人はここまでで結構です。
政治や国防に関心がある方も以下はあまり目新しくはありませんので、読まなくても大丈夫です。

「政治・国防に興味のない人へ」

今は自分で国会を見て、ネットで、あるいは信頼にたる知識人やジャーナリストの著書を読んで、情報を集めて自分で考えないと自分を守れません。
自分の最低限の権利・財産を守るのためには、自分で考えないといけないのです。そうしない人間に、文句を言う権利はありません。なぜならそれが民主主義なのです。選ばない自由・知ることを放棄したのは間違いなく自分自身のはずです。どんな災難がふりかかろうとも、何もしなかったのならば甘んじて受けてください。そうなった時(なったらだめなんですが)私は文句を言いますがね。
ネットで、本で情報を集め、自分で考える人と、そうでない人の情報さは少なくとも何十倍、多いと何百倍も情報量が違うといわれています。
それはそうでしょう。紙面には限りがありますし、伝わるまでの時間、そして手間がかかります。しかしネットは速攻で世界中に広がり、文字もほぼ無制限です。良くも悪くも半永久的に記録は残ります。

ネットが恐ろしい、というのはある意味では正解です。良い情報と悪い情報が無造作に、区別なく、溢れています。その中から自分が欲しい情報を選び出すのは大変ですし、デマに踊らされる場合もあるでしょう。しかしその面だけを見て大変有益なものを見逃すのはおしいです。
ネットは噂話と、メモ帳と、(あるいはノート・辞書)が一緒になったたようなツールだと私は思います。
(良くも悪くも)噂話ならな日にちがたったら消えていくでしょう。しかし、ネットは半永久的に残ります。メモ帳のように、記録が残るのです。良いものも悪いものも。

ネットが悪というのはマスゴミが流したものです。自分たちの情報操作を見破られるツールとしてネットが脅威になったマスゴミが、ネットは恐ろしいと言い出したのです。ですからテレビや新聞しか見ない世代はそれを信じきっていますが、そうでない世代にはマスゴミこそが偏向報道の権化じゃないか、という事をちゃんと知っています。
またアメリカなどでは新聞などのメディアが信頼できるといった人の数は9%ほどだったそうです。
なかなか面白記事なので読んでみてはいかがでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/dd_freak/archives/cat_50026856.html
私はリベラルじゃないので(保守なんで)すべてに賛成!ではないですが、記事は面白いです。
あと、日本の左翼はほとんどが、ただの反日です。筋金入りの日本嫌いか、もしくは日教組やマスゴミの情報をだけを信じる想像力のない人達です。
リベラルじゃないです。本当にリベラルなら、国益を考えますから。

私のブログももちろん鵜呑みにしないでください。私自身は出来るだけ正確に、自分が見たもの感じたものを書いています。しかし、人それぞれ感じ方も違うし、情報も正確でない場合もあるかもしれない。(自分は正確だと思ってUPしたけど後から違ったという事もあるかもしれない)
疑ってかかるくらいの気持ちで、この記事は本当かどうか調べてやる!!位の気持ちで読んでいただけると嬉しいのです。

長くなりました。えらそうな事を書いてるのは承知してます。ですが、少しでも多くの人が自分が住んでいる国の政治や国防に興味を持ってくれたら、と思いのです。

私は日本が好きです。日本は世界でただ一つのミレニアム国家です。
神話の時代から2670年、元号を用いてからでも1400年の歴史を持つ、世界で現存する最古であり、最長の国家です。これはお金では決して買えない、普遍の価値があるのです。

日本はこの難局を乗り切って、日本人が日本の事を考えるようになったら、日本を守ることを考えるようになったら。

そして、日本近海に眠る 燃える氷『メタンハイドレード』の実用化が出来たら、むこう100年は繁栄が約束されます。これは嘘や誇張でもなんでもなく、事実です。
メタンハイドレードは日本の近海に山の用意に眠っています。これが実用化できた場合の利益はそれこそ、100年の繁栄を約束できるほどだといわれています。1000兆円規模だとも言われているそうです。
絵空物語ではない証拠に、事実、日本ではメタンハイドレードの研究が既に行われています。
中国が尖閣諸島を狙うのは、石油資源も魅力的ですが、中国だけでなく、韓国が竹島を、ロシアが北方領土を狙うのは、この次世代のエネルギー候補たる『メタンハイドレード』を獲得するためだといわれています。
どうぞこれも検索してみてくださいね。
どちらにしても、尖閣には石油資源はおそらく眠っています。それは間違いなく日本に富をもたらすはずです。

正直、こんな日記は性に合わない。本当にあわない。私はいわゆるオタクといわれる人間です。
おタクが何言ってんだよ!そんな事は政治家がいるんだから任せとけよwwwwプギャーwwwと馬鹿にされるくらいの方がいいのです。
おタクにすら心配される今の日本が、正常じゃないんでしょう。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2010年11月05日

ビデオ流出は『人権擁護法案』提出の目くらましの可能性があります

朝からネット、マスゴミ、すべての話題は『尖閣諸島』のビデオ流出です。
ですが44分と中途半端な内容です。
すべての録画記録は2時間はあるといわれていますが、なぜすべてを流さないのでしょうか?
どうせ流すならそうすべきです。私ならそうします。
ひつの可能性として、これは大きな何かを隠すための目くらまし、という事は十分あります。


『人権擁護法案』を早期に通すための目くらましの可能性があります。


政治の記事ですが、ことは憲法21条『表現と言論の自由』にも抵触するので、是非イラストを描く人も読んでくださいませ、お願いします。
こちらは絵描き関係にとっても無縁ではありません。なぜならこの法案は、憲法21条の表現と言論の自由に抵触しますし、女性への差別をなくすという名の元に、アダルトな絵に発動される可能性もあるからです。

大きな情報が出された時、皆はそれに驚きその話題で持ちきりになります。
他のことを忘れてしまうほど。
この44分のビデオは確かにセンセーショナルです。
しかし、これは決定打ではありません。なぜならばビデオは2時間あるはずですし、中国側からぶつかってきたというのは日本国民ならば知っていることです。
このビデオはその事実を裏付けるものであっても、目新しい情報ということではないと思います。
2時間の間に、さらにセンセーショナルな事実があるのかもしれません。たとえば、海上保安庁の人がモリでつつかれるなどの行為などが。
まあ、これはただの憶測ですが、私が言いたいのは、尖閣のビデオ流出は大きな事を隠すための目くらまし可能性が十分あるということです。

実は2010年10月29日に法務委員会へ『人権擁護法案』の早期提出の議論がなされています。こちらに詳しく日記がありますのでご覧ください。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1613054931&owner_id=5000628

この『人権擁護法案』は 非常に恐ろしい法案 です。外国人参政権と並んで亡国の法案です。
『民主党による治安維持法』と置き換えてもかまいません。
こちらはMY日本の方からの転載です。すごく『人権擁護法案』の恐ろしさを簡潔にまとめてくださってます・
________________________________
人権擁護法案っていうのは、

人権委員会のたった5人(常任2人)

がすべてを決めます。
その5人(常任2人)は「これは差別だ!」と認めたものに罰則を課すことができます。

しかも

【【 裁判所の令状なしで! 】】

人権委員会の行動を監視、抑制する機関が存在しない ので、事実上人権委員会の5人が「こいつムカつく」「じゃあ罰則で。」「どんな罰与える?」「ムカつくからマジ重い刑でいこうぜwww」「うはwwwおkざまあwwwm9」
という状態が普通になります。


しかも、【【 間違えて罰則を課しても、謝罪しなくてOK! 】】


この時点で、人権委員会の権力は警察を超えました。


そして、なんとココからが重要!
なんと、

【【 マスコミは言論規制の対象外です。 】】


そうです。マスコミと人権委員会はグルです。
ネットを潰したくてたまらない民主党とマスコミが邪魔者を一緒になって排除しようという法案です。
ネットの情報が規制されれば、情報源はTVのみになり視聴率が上がります。
逮捕者が出たら記事にもなるしマスコミメシウマ!


んで、2万人の「人権擁護委員」ていう人たちが人権委員会の次に権力を持つのですが、
選定過程が不透明!
資格要件から、わざわざ国籍条項が除外されていること。また、特定の傾向をもつ団体構成員から選任することとされている点。

さらには、

【【 人権擁護法案の活動記録は公表されないそうなので、この法案を故意に悪用した方法をとっても世間に公表されることはありません!! 】】

公表されないんだから何をしたか分からない!何をしてくるか分からない!
死刑にする?それもいいかも。差別したそっちが悪いんでしょ。って話。
間違って死刑にしちゃった!
カンケーねえよ。間違えても謝罪しなくていいんだから。マスコミがテキトーな理由つけて誤魔化してくれるしOK。友愛も楽にできてサイコー♪じゃん、この法案。


おそらく民主党の事ですから、人権委員会の5人や人権擁護委員の2万人も在日と民主信者で構成してくるでしょう。

みなさんならもうこの法案が何に使われるかって、うすうす気づいてきてるんじゃないですか?

my日本で考えましょう。
朝曰新聞「my日本というサイトが在日韓国人・中国人を差別している」
人権委員会「あー、あのサイトね。いつも我々を非難しているニダ。」
人権擁護委員たち「罰則罰則!」
人権委員会「何やっても俺たちあやまらなくていいしー、公表しなくていいし〜、払えない額の罰金課してやろうぜ!自己破産ヒャッハアア」
朝曰新聞朝刊「my日本というサイトが訴えられました。プギャーーm9^Д^」
民主「ネトウヨざまあw」


極めつけは、

【【 最強の権力を持つ人権委員会を抑止する機関がない!!! 】】

人権委員会の5人が暴走したら誰が止めるの?
この法案が通ったらすぐ暴走を始めるのは分かっているのに、だれにも止めることは許されない。
「人権委員会の俺たちを”差別”する気か。」って言って、ありえない罰則を課してくるのは分かりきったこと。


で、こういう法案が、このままでは近々提出されてしまいます。
知らない人が多すぎるこの法案のこと、広めませんか?

ここにめっちゃ詳しく書いてあります。↓この日記はここを参考にさせてもらいました。
サルでも分かる?人権擁護法案
http://blog.livedoor.jp/monster_00/archives/cat_847822.html

おねがいみんな気づいてええええええええええええ! .
_________________________________
ここまで。
リンク先の サルでも分かる?人権擁護法案 も分かりやすいのでどうぞ。

ネットで政治の発言・在日特権の発言(民主党の多くの議員は民潭・朝鮮総連(どちらも在日の団体です)に支援を受けています。実際に帰化人の議員もいます)、中国関連の発言などをしたら、都合の悪いものは即効で取り締まられる可能性があります。
しかもこの法案はマスゴミは対象外です!
お願いです。この法案を広めてください。本当に、本当に恐ろしい法案なんです。

話は戻って。国民の注意がそれ、このゴタゴタの隙に民主党は『人権擁護法案』を通してくるか可能性があります。この法案は公明党や社民党も賛成しています。通されれば、参議院でも通ってしまう可能性があります!!!

このビデオに踊らされず、マスコミの情報の踊らされず、しばらく国会の討論や質疑をチェックしてください。国会は全部見ているという、そういうメッセージを政府に向けて発信してください!!
党派を超えて、国会議員にも尖閣のビデオも大事だが、この隙に『人権擁護法案』を通して可能性があるので十分留意してもらいたいと、伝えてください。メールでも電話でも、ツイッターのつぶやきでもかまいません!!
この法案は絶対国会に提出させてはなりません。


憲法21条・表現・言論の自由に抵触するので、大手の出版社や新聞社(既存の新聞社ははだめですが・・・産経はまだ望みがあるかも)、アーティスト関係への拡散も無駄ではないかもしれません。


今回の尖閣ビデオの流出事態はじっくりと事態を洞察し、できるだけ情報を集め自分で考えて判断する必要があります!
本当に日本は今、私たちの暮らしや平和はなくなってしまう一歩手前まで来てるんです!気づいてください!ほとんどのマスゴミは人権擁護法案を取り上げません。この法案がどれほど恐ろしいか知ってるものは多くないのです。守れるのは、ネットで情報を知ってる人間だけなんです。
私も関係各所と、地元議員さんへの陳情を今日、いたします。
皆さんもできる事をお願いします。


・追記
せっかく出てきたビデオなので、YOUTUBEなどで国外に向けては大いにアピールすべき。どっちが悪いかは一目瞭然。中国の無法を世界中にアピールできる。りようできるものは利用すべき。
(国内に向けては先に述べたとおり、注意事項として国会を注視して、マスゴミにおどらされないようにすべき)


※すべては私の杞憂であればいいです。しかし尖閣の問題、法務委員会での人権擁護法案の早期提出の論議、次々と日本にとって悪いことが起こっています。すべてを疑ってかかるくらいの危機管理が間違いなく必要です。
とにかく国会中継を注視してください。(ノーカット版で)何を決めるにしてもここですべて議論が行われます。
ちなみに本日は周囲議員参議院共に法務委員会はないので、今日に人権擁護法案が通るという事はありません。
でも、油断は禁物です。



今、私たちは情報戦の中にいるのです。その中で自分で考えて自分が日本で生きていくために戦うか、無関係を通して日本人をやめて、だれかの言いなりになって生きていくか・・・その判断をする時期に来ているのです。


先日の日記の民潭や朝鮮総連の関係はまた後日・・・。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2010年11月01日

蘇る治安維持法、やっと政府らしい事をしたと思ったら裏で・・

日ベトナム首脳 原発建設“日本受注”合意  というMIXIの記事に対する感想です。

政治の記事ですが、ことは憲法21条『表現と言論の自由』にも抵触するので、是非イラストを描く人も読んでくださいませ、お願いします。
こちらは絵描き関係にとっても無縁ではありません。なぜならこの法案は、憲法21条の表現と言論の自由に抵触しますし、女性への差別をなくすという名の元に、アダルトな絵に発動される可能性もあるからです。


やれやれ、やっと日本の政府としてまともな事をしたな・・この1年間日本を壊しまくって・・・原発の受注は大きなお金が動くし、レアアースの事も吉報・・・と思っていたら、民主党はやっぱし民主党でした。


2010 10 29【法務委員会】人権擁護法案早期提出へ【※拡散】↓



上記の動画のとおり、民主党は10月29日の法務委員会で、人権擁護法案の早期提出を目指している事がわかりました。
人権擁護法案は人権擁護に名の借りた、言論と表現の封殺です。憲法21条に抵触します。在日や中国人を含む外国人の悪口を言っただけで逮捕されてしまう可能性があります。(というか、そのための法案でしょう)

たとえば、日本における在日朝鮮人の犯罪率は日本人の5〜6倍とされています。しかも彼らは通名という日本名を持っており、本名の朝鮮名ではほとんど報道されません。この通名は何度でも変えることが出来ます。
今まで報道で取り上げられた凶悪犯罪の多くのものが在日や帰化人が起こしたものが含まれています。
こちらのミコスマhttp://mikosuma.com/の『あの事件、実は在日』http://mikosuma.com/google/zainiti.txt
というページを見てもらえれば判ると思います。
信じられない方は、在日、犯罪、事件、通名、などのワードでぐぐっていただければ、他にもいっぱい情報は出てきますので、是非調べてみてください。
そして人権擁護法案が通ってしまえばこれらの情報はすべて差別という名の元に削除され、UP主は逮捕される危険があります。
私たちは犯罪者の正体や犯罪が起こった経緯を知るすべがなくなってしまいます。もとよりほとんどのマスゴミは真実を報道しません。偏向報道で大切な事を国民の目から隠します。偏向報道というものにぴんと来ない方はミコスマhttp://mikosuma.com/で見て下さい。またネットでにおいてグーグルで偏向報道、マスコミ、電通、などで検索すればいくらでも偏向報道やマスコミの正体がわかります。
私のこの記事も人権擁護法案が通った後では差別といわれて逮捕されてしまう危険があります。
あるいは、
在日の生活保護需給率は日本人の4倍以上、というデータもありますし、少し前に中国人姉妹の生活保護問題が取りざたされた事にもありますが、それさえも在日や中国人が「差別だ!」といえば、人権擁護の委員会が取り締まりにくる可能性があります。
そう、取り締まり判断をするのは、人権擁護の委員会です。
また人権擁護法案は民主党の案では内閣府に作るそうです。
これは、内閣府の悪口を言うものも差別の名の元に取り締まれる事を意味します。
まさに現代に蘇る『治安維持法』です。1900年前半の治安維持法はコミンテルン(共産主義者の組織)を抑えるためのものでした。ソビエトの共産主義が台頭してきた頃で、国も抑えるのに必死でした。もちろんだからといって強権を持って逮捕したり冤罪を許す事は出来ませんし、私はいかなる理由でも治安維持法を認めません。ですが、今回の人権擁護翻案は間違いなく民主党や在日朝鮮人(帰化人含む)、中国(在日中国人、帰化人含む)に都合の悪いものが対象です。非常に悪質な性質を持っています。

さらに内閣府に設置するという事なので、民主党の悪口を言っただけで逮捕される恐れがあります。
すさまじい強権をもった法律です。日本は中国のように差別の名の元に言論の封殺が行われます。これは断言していも良いです。
得をするのは日本の権利や国益を外国(朝鮮・中国)に売り渡そうとする反日の議員や左翼運動家、左翼弁護士だけです。
彼らは日本の名誉や日本国民が本来受け取るべき利益を外国に流し、自分たちが利益を得ている人間です。

また動画の中でも述べられているのですが、今差別といわれている懸案の99%は現行法で解決できているという事です。この法案を制定する必要性はまったくないのです。
なのにこの法案を早期に通したい民主党と公明党と社民。
その真意は上記のとおりだと私は思っています。

とにかくこの法案は絶対に提出させてはいけません。
提出するだけでもだめなのです。なぜなら、民主と公明党や社民が賛成すれば、法案は参議院でも通ってしまいます。
この話題が少しでも国会や法務委員ででたら、そのつど叩き潰す必要があります。

法務省をはじめ、官邸、地元の民主党議員への抗議、また法案を反対している野党や議員への陳情が必須です。(民主党の中にも反対議員はいますのでそちらにも強く要望)
どうか拡散してください。
外国人参政権と並んで、人権擁護法案は亡国の2大法案です。

しかし千葉景子が落とされて間もないというのに、なんという執念・・・・。日本を壊したい人間達の恐ろしい執念を感じます。

次は民主党が何故ここまで中韓に媚へつらうのか、今回の記事の補足もかねて書きたいと思います。

抗議先一覧です。今回はまずは法務省、官邸と、野党(おもに自民党)への陳情を優先するのが良いと思います。
また民主党でも長尾たかし議員のように人権擁護法案に反対の議員もいますので、そういう民主党の議員にも陳情してみましょう。
FAX,はがきなんでもかまいませんし、メールでもOKですが、それでも敷居が高いという人はツイッターなどで目当ての議員さんにつぶやくだけでも良いと思います。
多くの議員がツイッターをやってますし、ツイッター内で本名で検索すれば簡単に出てきます。

★政党
サイト 代表電話番号 メール、意見フォーム
自民党 03-3581-6211 http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
自民党本部:公聴室 03-3581-0111
自民党支部データ http://www.jimin.jp/jimin/ren/content.html
民主党 03-3595-9988 info@dpj.or.jp (※メールを送る際の注意http://www.dpj.or.jp/mail/0310.html
政策課 03-3581-5111
政務調査会(衆議院内) 03-3597-2880
公明党 03-3353-0111 https://c.fresheye.com/p/access_page/enq/entry.asp?id=question&d=komeitou
共産党 03-3403-6111 info@jcp.or.jp
社民党 03-3580-1171 http://www5.sdp.or.jp/central/12mail.html

★国会議員
国会議員名簿 http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo.htm(改良中)
衆議院議員名簿 党別 50音順 http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo_syu.html
参議院議員名簿 党別 50音順 http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/mei★都道府県庁

★官邸、省庁
ホームページ 代表電話番号 メール、意見フォーム
首相官邸 03-3581-0101 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
内閣官房 03-5253-2111 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
内閣府 03-5253-2111 http://www.cao.go.jp/goiken.html
国家公安委員会  03-3581-0141 http://www.npsc.go.jp/index2.html
警視庁 03-3581-0141 https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/anket1.htm
防衛庁 03-3268-3111 http://www.jda.go.jp/ (HPの右上)
金融庁 03-3506-6000 http://www.fsa.go.jp/notice/noticej/uketuke.html
総務省 03-5253-5111 http://www.soumu.go.jp/opinions/opinions.html
法務省 03-3580-4111 http://www.moj.go.jp/mail.html
外務省 03-3580-3311 http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
財務省 03-3581-4111 info@mof.go.jp
文部科学省 03-5253-4111 voice@mext.go.jp
厚生労働省 03-5253-1111 http://www.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html
農林水産省 03-3502-8111 http://www.maff.go.jp/toiawase/index.html
経済産業省 03-3501-1511 http://www.meti.go.jp/main/comments.html
国土交通省 03-5253-8111 http://www.mlit.go.jp/hotline/hotline.html
環境省 03-3581-3351 http://www.env.go.jp/moe-mail.html
海上保安庁 03-3591-6361 shitsumon@kaiho.mlit.go.jp
検察庁 http://www.kensatsu.go.jp/send_form/feedback.php
最高検察庁 03-3592-5611 大阪高等検察庁 06-4796-2100
東京高等検察庁
名古屋高等検察庁 052-951-1581 広島高等検察庁 082-221-2451
福岡高等検察庁 092-734-9000 仙台高等検察庁 022-222-6153
札幌高等検察庁 011-261-9311 高松高等検察庁 087-821-5631

★各府省への政策に関する意見・要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose (一度に各省庁に送れます

陳情、苦情はフリーメールや匿名でもOKです。ただし、脅迫的な文章や感情丸出しのものは逆効果です。礼儀正しく、何に対して憤ってるのか、何が問題点かを書きましょう。(箇条書きでもまったくかまいません)

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治