2010年10月31日

ブログのカテゴリを政治とイラストにしました

ブログのカテゴリを政治とイラストにしました。
イラストのほうでブログに来てくださる方も是非、政治の記事も見ていただけたらと思います。
イラストも出来る限り投稿していきます。
しかし今後はカテゴリをどうするかわかりません。もともと二字創作サイトをやっていて、そのサイトの日記から独立するためにこのブログを作りました。今のところ日本に関係する絵が多いので一緒でいいのかもしれませんが、今後はまたイラストと政治を分けるかもしれません。更新記事の関係も
あるので、色々設定しなおす必要もでてくるかもしれません。
ちょっと流動的ですが、ご了承くださいませ。

以下、関西コミティアで私が頒布した絵です。コミティアでも頒布予定です。

すねてオリジナルです。日本のことをテーマにしたイラストと、それ以外も混じっています。
サムネイルをクリックすると画像が大きくなります。
sakurahime.jpgvamp.jpgwagatuma.jpg
yasukunisaikai.jpgrosenaight.jpg
rintoai_2.jpgrintoai_1.jpg
dark_2.jpgdark_1.jpg

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2010年10月30日

日はまた昇る

hihanoboru_mini.jpg
日はまた昇ると願って描きました。
今こそ日本人の踏ん張りと品格が試されてると思うんだ。
コミティアに向けて色々絵を描いています。今回は日本を題材に描いていこうと思います。日本ていいな〜(*´∀`)と思ってもらえたら嬉しいです^^

こちらに大きな画像も張っておきます。
http://www.circleren.sakura.ne.jp//NEWCG/oriji/2010_c_11/hihanoboru.jpg

PIXIVでも上げてますので、PIXIVやってる人は良かったら見に行ってくださいね^^
他にも色々画像をUPしてます。
(わたしはPIXIVに18禁の絵も上げてるので、ご注意ください。年齢制限のあるものは18歳以下の方は見ないでくださいね。こちらのページのものは全年令であげてますし、未成年の方でも大丈夫です↓)
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=14195759

私の好きな日本の動画も張っておきます。伝統・文化・神道・武道の画像です。


にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログへ

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2010年10月29日

これなら絶対に見に行く

senkaku_02.jpg
MY日本の中のメンバ様が作成した画像です。あまりにクオリティが高いので張らせて戴きました。凄いな・・・
こんな映画があったら絶対見に行くのに。
きっと興行収入歴代1位になると思います。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

『尖閣ビデオ「編集前のもの全面公開を」と自民』という記事に対しての感想

2時間あるはずのビデオが6分に編集さえれていたらそりゃあ不信に感じます。大事な部分を隠してるんじゃないか?といわれるのは当然です。
最初から全部出せば良いのです。
というか、国民に公開する義務があるはずです。どうしてそれが出来ないのでしょうか?だから色々憶測を呼ぶし、誰も納得しないのです。
万が一、あってはならない事が映っていたら、それは国際問題だし、それを隠す現政権は許されません。そんな事がないのならば全部公開すべきです。そんな事すら出来ない現政権は、国民の一体何を守っているのでしょう?
今回の事件も、今までの事を見ても、現政権は国民の主権や安全、財産、名誉、生活を守っているのではないことは確かです。中国と韓国の名誉と権利と財産を守るのが一番大事なようです。
もたもたしている間に中国は尖閣の実効支配に乗り出しますよ。
海保は命がけで頑張ってくれてますが、何処まで持つか・・・中国は漁船などといってますが、正体は軍艦(もともと軍艦であったもの)だそうです。海保の船は当然軍艦ではありません。防御力では話にもなりません。
本来、海上保安庁の所属は防衛省ではなく海上保安庁は国土交通省に所属する組織です。海の安全をになうのが任務で、戦いのための組織ではありません。(海での戦いは海自の役目、海自は当然防衛省に所属)
また海保の船は確かに機銃を積んでますが、憲法9条があり、現政権下では反撃できるでしょうか?(それは海自にも言えることですが)

私は現政権が中国のためにもたもた時間稼ぎをしているのかとさえ、かんぐってしまいます。

あと、こちらは本日の国会中継。

平成22年10月28日参院内閣委員会・西田昌司【反日トミ子は辞職すべき】 です。
前半は、ビデオの事にも触れていますが、相変わらず仙石健忘長官の答弁がまったく要領を得ません。この人本当に弁護士なのか?というほどいってる事が理解不能です。
中盤から岡崎トミ子の正体がよく現れています。当時の産経の新聞が取った「岡崎トミ子の真後ろに×がついた日の丸がある写真」もあります。
こちらの日記と日記内の国会中継もあわせてどうぞ。↓
http://circleren.sblo.jp/article/41475844.html

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

仕分ける意味あるの?


この国会中継を見て、仕分けってパフォーマンスでしかないと思うのは私だけなんでしょうか?

必要なものを仕分け、必要ないものは仕分けない。
なぜ、朝鮮の高校の学費無料は仕分けないのに、必要なものはドンドン仕分けていくのだろう?

この人ははやぶさを仕分けようとした。はやぶはは開発チームの不断の努力で世界の偉業を打ち立て、仕分ける事が国民の猛烈な反発を買うと判ったので仕分けを免れた。

でも、本来は素晴しい偉業であったにもかかわらず仕分けられようとしていた。

今、また、大切な文化が仕分けられようとしている。

あるブログを読んでそんな想いを駆られました。

「神奈川県の養蚕業が、今秋の繭の出荷を最後に幕を閉じる」
という見出しの記事と、それに対するブログの記事がありました。
納得させられます。読んでください。
http://am6.jp/9j8MAr
日本の文化を叩き壊すのが民主党の役目のようです。

商売の場合は、補助は確かに筋違いでしょう。(自然災害や予期せぬ事態は別にして)
ですがそこに他に変えられない文化性があり、文化保護が認められる場合は私は保護すべきだと思います。それは商売の保護ではなく、文化の保護だからです。
リンク先を読んで頂ければ判りますが、今回の蚕は希少性のある小石丸という蚕の養殖であり、国の重要文化財の修復などにも使われたものです。古代の蚕に最も近いものだそうです。非常に糸にするにするのに手間がかかりますが。品質の高さは圧倒的だそうです。
こちらに小石丸のことが書かれたURLをはっときます。
http://www.ayasilk.com/koishimaru/index.html

他県にはまだ小石丸の養殖農家はあるようですが、もしこの仕分けをかわきりに他の県の養殖も何時同じ目にあうかわかりません。
異論もあるかもしれませんが、やはり私はこの蚕は残すべきだと思います。一度滅んだものをすさまじい手間をかけて復活したものをまた滅ぼしていくのは・・・

こちらに神奈川県への意見を送る事が出来るようです。名前や住所などは必須ではないですし、内容も陳情の部類なので出しました。
http://www.pref.kanagawa.jp/teian/teian.htm

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


posted by イツキ舞(or リリア) at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治

2010年10月27日

萌えとおタクは日本人の本能

最近政治や歴史関係の日記の多い私なのですが、そんななかでも、おタクは何があろうともおタクと思うのは。

歴史や日本神話・政治の本を読んでいてついついキャラでBLやNLを想像してしまうのですが、先日そんな事は日本人おタクとしてはむしろ当たり前という事を実感しました。

「日本鬼子」という言葉を知ってるでしょうか?これは中国人が日本人を蔑称するときに使う言葉なのですが(鬼子というのは中国では相当汚い言葉らしいのですが)、なんとこれすらも萌えにしてしまう日本オタク。

鬼子なんか可愛いな、に始まり、キャラまで出来てイラストなども投稿され・・・・
ためしにPIXIVで検索したら6Pもでてきたよ、イラストページ。(ちなみに1Pに20個くらいイラストのってます)

このキャラは某掲示板で生まれたらしいのですが、そもそも日本では鬼は恐ろしくても必ずしも悪の代表だけの存在ではないし(良い鬼もいるし)、鬼は何かに強い人とか凄い人のたとえにも使われるし、「●●の鬼!」とか「鬼才あらわる!」とか。
なので必ずしも日本では悪い場合に使われるわけでもない。
なにより擬人化で萌えやBLを楽しむ文化があるのだから、蔑称でさえ萌え化してもおかしくない。
正直私も『日本鬼子』は可愛いネーミングと感じてます。うん、可愛い。なんか童話のタイトルになりそう。

それに対する中国の反応↓(某掲示板のノリが嫌いな人は見ないでね)
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-1492.html
笑った。何に対する笑いかはよくわからんが。

・・・・・・・こういうだけ起こってれば、平和で良いんだが・・ね。本来そうありたいと本心から私は思ってるんだが。 .

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 01:48| Comment(0) | 日記

2010年10月26日

祭日を復活させるべきだと思うのよ

もうすぐ11月。11月3日に文化の日、11月は23日に勤労感謝の日という祝日がありますね。
日本には祝日は多いですが、本来は祭日だったものが戦後そうなってしまい、呼び名を変えられてしまったものもあります。

11月3日は明治節が起源だろうといわれております。明治節は明治天皇のお誕生日です。

そして11月23日は日本人にとって最も大事な祝日・・というか祭日なのです。本来は。
11月23日の勤労感謝の日は、本来日本人にとって最も大事な『新嘗祭』という名前だったのですが、それを今の若い人がどれほど知っているか。ほとんどの学校が教えていないのだから知らなくても仕方ないのですが(私も教わりませんでした)、日本の起源や成り立ちに関わる大切な祝日なので絶対に教えなくてはならないことのはずですよね。
皇室の祭事の中でも一番大事な祭事ですし、何故新嘗祭が行われるのか、天皇陛下がこの日本でどのような役割をになっているのかもきちんと教えるべきだと思います。
豊穣を祈る気持ちと、米を食すことによって命を得ているということに感謝するのもいいと思います。
米は日本の神話において、神様の命と引き変えに得た食物です。私たちが食べ物を食べる時「いただきます」というのは命を戴く事にたいしての感謝の気持ちから言う言葉が起源だということになると思います。
この辺はもっと詳しく上手く解説できるHPや本などもありますので、どうぞご覧くださいませ。グーグルで新嘗祭と検索すればいっぱい参考サイトさまは出てくると思います。

また日本の神話の本で、ちょうど今読んでいるものがあるのですが、とてもわかりやすく、物語として読んでも面白いものがあります。
サン・グリーン出版『古事記の物語』という本です。
興味のある方はぜひ、読んでみてくださいませ。
サイトもありますので、良かったら^^↓
http://www5c.biglobe.ne.jp/~izanami/

自国の成り立ちを教えないなんて変ですよね。他の国では絶対やってるような事も日本では行われない。もちろん原因はGHQですが、戦後65年もたってるのに何故いまだにGHQの取った政策をそのまま実行しているのか不思議です。まあ反日売国の教育がまかり通っているような国ですから。おかしく捻じ曲がってしまったものを直すのは大変ですが、やるしかありません。
日本人としては、祝日ではなく祭日の復活を望みます。
そして日本の学校がきちんと日本の神話を教える事を切に願います。
それは日本と起源や本質、天皇という存在が何故日本に必要なのかを教える事に直結してるからです。
やっぱり日本人として文化や歴史、民族性は大事にしたいです。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by イツキ舞(or リリア) at 23:32| Comment(0) | 歴史

2010年10月25日

下手な番組より面白いですね国会中継

仙谷官房長官「事実に反した答弁」で陳謝 というMIXIの記事に対する私の感想です。

国会中継は出来るだけ見るようにしています。自分の生活に直結する法案や事象が審議される場ですからね。
最初はそういう堅苦しい考えで(今でも、もちろんその意味合いが一番大きいですが)見てたんですが、正直自民の若手の議員の層の厚さと、ミンスの閣僚のだめっぷりが面白いです。下手なテレビよりずっと面白いです。
話の内容も難しくないです。追及する議員がミンスの議員にもわかるレベルの内容で物事を話してくれてるので、素人にも十分内容が理解できます。そうじゃなかったら私がわからないし。
しかし、ミンスにも人材いるでしょうに。何で閣僚になる人材はド左翼かおバカしかいないんでしょうか?有能だと閣僚になれないの?ミンスは?不思議な内閣。ああ、売国政権だから有能じゃだめなんですね!わかります^^

あと、有能な議員ほどテレビやマスゴミに取り上げられないものですね。国会中継見るようになって、議員の仕事をちゃんとする議員さんってあまり話題にならない人のが多い気がします。マスゴミも有能な議員は党派を超えて取り上げないようにしてるんじゃないの?そんなところだけ超党派はいりません。
パフォーマンスが上手いだけで中身がない議員と、しっかりと勉強している議員は国会答弁ではっきりとその実力が出ます。



平成22年10月25日 参院予算委【まさこ無双、無能内閣をぶった斬る!】です。
森議員のドSっぷりが凄いです。
仙石大臣への質問は個人的にGJだと思います。弁護士の観点からの質疑応答がよかったです。
しかしミンスの閣僚と今回の委員長は何のために国会に出てきてるんでしょう?議員の仕事できないのならやめたらいいと思います。税金が無駄です。

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

posted by イツキ舞(or リリア) at 22:58| Comment(0) | 政治

『反日』の公安トップ『岡崎トミ子』

22日の国会審議にて、自民党の稲田議員が公安のトップ岡崎トミ子議員に質問をしました。
岡崎議員は2003年に韓国の『いわゆる従軍慰安婦』といわれる人々の反日デモに参加しています。そのデモは日の丸を汚した行為もあるデモです。日本の議員が参加するのはそもそも、理解できません。
そのデモで、岡崎トミ子氏は日の丸を汚した行為があるとはまったく気づかなかったそうですが、真後ろにある×印の入った自国の国旗を気づかない人間がいるでしょうか?そんな言い訳を信じる人間がいるでしょうか?
こちらのブログに↓そのときの模様が詳しく(写真)入りで掲載されております。
http://www.tamanegiya.com/okazaki.html

こちらは、国会で上記の事を追求された岡崎トミ子氏の非常に苦しい弁明です。どうぞご覧ください。



ちなみに『いわゆる従軍慰安婦』というものは、公的な資料は一切ありません。もともとは朝日新聞が最初に言い出だした事です。今日では捏造という認識で間違いないです。朝日新聞はそのkと尾で読売新聞からも2006年に記事で糾弾されているようです。(そのような記事があったと聞いています。残念ながら自分の目で読売新聞を確認していませんが)
従軍慰安婦を訴える人々は、立証責任があります。裁判で絶えうる第一次資料級の、国が関与したと認める事が出来る資料を提出する義務があります。起こされた方はやっていないと証明する必要はありません。それは悪魔の証明だからです。それが出てこない以上は「国は軍は従軍慰安婦」などやっていない、という認識でいいのです。
岡崎トミ子氏の「かわいそうなおばあさん達の権利を回復する」などというのは、日本の議員としてまったくのたわごとであり、国益と日本の名誉を売る行為であると言わざるを得ません。
まあ、岡崎氏は朝鮮の団体からキックバックをもらう人間ですので、そういうことなのでしょう。


上記を考えれば、従軍慰安婦など存在しません。軍人を相手にする慰安婦は存在しましたが、強制ではありません。募集広告を出して集めた職業です。むしろ、非常に高給の職種でした。兵士達よりよほど稼いでいました。当時の売春は違法でもなんでもなく、今でいう風俗のようなものです。
ちなみに、戦前の朝日新聞で、韓国で婦女子を誘拐する事件があった記述がいくつかあります。
無理やり誘拐され売られた娘は確かにいたと思います。しかしそれに日本軍が関与していた証拠は一切ありません。
こちらは新聞記事の写真入で『日韓併合の真実』水間政徳氏 著の41P〜に記述されています。
ちなみに朝日新聞は戦前は日本賛美の新聞だったのですが、記事でGHQに一時発行を停止され(すぐに解除されましたが)そこから超絶反日新聞社へと変貌していきます。

戦場や国外で強姦などの兵士達に犯させないためにも、兵の気晴らしのためにも軍は慰安婦を利用していました。軍人相手の営業ですから性病など蔓延したら兵が大変な事になるので、衛生面でもとても気を使っていました。
こちらに慰安婦というものをよくまとめて下ったサイトがあります。私はこちらがわかりやすいと思って紹介しましたが、現在では慰安婦の実態を知るサイトや本は他にもいっぱいあると思います。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


posted by イツキ舞(or リリア) at 01:22| Comment(0) | 政治